海外ドラマに出てきた英語表現を紹介したり、映画や本のレビューを書いている雑記ブログです。アフィリエイト広告を利用しています。

映画「山猫」あらすじと感想【ネタバレあり】新しい価値観を受け入れられない貴族たち

2024/05/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

イタリア統一戦争を背景に、新興貴族の台頭で終焉期を迎える由緒ある貴族の姿を描いたルキノ・ヴィスコンティ監督の代表作になります。

主演はバート・ランカスター

アラン・ドロンクラウディア・カルディナーレが若い貴族を演じ、イタリアの国民的英雄ガリバルディを、マカロニウエスタンで人気を博したジュリアーノ・ジェンマが演じました。

音楽は「道」や「太陽がいっぱい」のニーノ・ロータです。

山猫 4K修復版 [Blu-ray]

中古価格
¥14,049から
(2023/4/10 17:21時点)

【TSUTAYA DISCAS】DVDレンタル

あらすじ

由緒正しい貴族の一族としてシチリア島に居を構えているサリーナ公爵ファブリツィオの庭でひとりの兵士が死んでいた。

その報告と同時に、ガリバルディ率いる義勇軍の上陸を恐れた友人が家族ともどもイギリスに亡命する、という手紙を受け取る。

ファブリツィオは「臆病者が」と鼻で笑い、その夜はピローネ神父を伴ってパレルモに住む愛人の元に向かった。

翌朝、甥のタンクレディがやってきて、義勇軍に参加するという。

ファブリツィオは反対するが、変革を求める若者の勢いを止めることは出来ず、資金を持たせて送り出した。

タンクレディに思いを寄せているファブリツィオの娘コンチェッタも涙ながらに彼を見送る。

戦地では激しい争いが勃発しており、タンクレディは負傷して戻ってくる。

大変革など起こるはずない、と考えているファブリツィオの気持ちには余裕があった。

コンチェッタの恋心に気づいている彼は、タンクレディとの結婚を打算的な意味で反対している。

内気な彼女には、出世街道を邁進するだろうタンクレディとの生活は合わない。

それにお金の問題もある。

タンクレディは金持ちの娘と結婚するべきだと思っている。

その晩、晩餐会に招待した市長ドン・カロージェロの娘アンジェリカに、タンクレディは一目惚れした。

山猫 [DVD]

中古価格
¥5,570から
(2023/4/10 17:21時点)

感想

3時間の大作ですが、ラスト1時間のほとんどは舞踏会のシーンになっています。

その絢爛豪華さたるや…

ヴィスコンティの「本物志向」が全面に出ていていろんなところに目を奪われます

だけど時間が経ってくると、そのうち眠気も襲ってきてウトウトしてしまいました (;´∀`)

登場人物たちも同じようで、最初のうちは挨拶を交わしたりダンスに興じたり料理に舌鼓を打ったり (お皿持って歩きながら食べるのにビックリした。当時の貴族社会では食べ歩きってマナー違反じゃないんだ) 活発に動いていましたが、次第に座ったりカップルだけで喋っていたり静かになっていきます。

それでも若い人たちは手繋ぎで踊ったりしてまだまだ元気。

老いた人たちとの対比を見せつけます。

若いけれど保守的なコンチェッタは、化粧直しをしながら週3回も舞踏会があることに不満を持っています。

アンジェリカは逆に舞踏会が大好きでもっと出たい。

ふたりの女性の気質の違いが、古い価値観が廃れ新しい波が来ていることを表わしています。

どんなに革命が激しくなっても自分たちの立場や生活は変わらない。

そう思っていたファブリツィオも、もう自分は古い人間でありこの先は変革を受け入れなければいけないことを悟りました。

老兵はただ消え去るのみ という言葉を思い出します。

新しい価値観を受け入れることと順応することは違うのだと思いました。

それが老いの辛いところです。

望むと望まざるとに関わらず状況が変化する。

柔軟に対応できる自信がないファブリツィオは、この先をタンクレディたち若い人たちに託し、ひとり薄暗い路地に入っていくのでした。

どこに向かったのか観客には分かりません。

ただ自分たち貴族の時代が終わったことを悟り、寂しい背中を向けるだけです。

絢爛さの中に突き刺さる寂しさ

ヴィスコンティの人間ドラマらしい映画だと思いました。

 

山猫 Blu-ray

中古価格
¥8,480から
(2023/4/10 17:22時点)



他ルキノ・ヴィスコンティ監督作品

映画「ベリッシマ」あらすじと感想【ネタバレあり】うるさいだけではコメディではない

「ルードヴィヒ 神々の黄昏」あらすじと感想【ネタバレあり】

「イノセント」あらすじと感想【ネタバレあり】不倫の報いを受ける貴族たち

「ベニスに死す」あらすじと感想【ネタバレあり】哀しきオジサンの美少年愛

映画「夏の嵐」あらすじと感想【ネタバレあり】貴族の没落を描くヴィスコンティのメロドラマ

他バート・ランカスター出演作品

「地上より永遠に」あらすじと感想【ネタバレあり】なぜか呑気な兵士たち

他アラン・ドロン出演作品

映画「世にも怪奇な物語」あらすじと感想【ネタバレあり】名監督たちの三者三葉ホラー

映画「冒険者たち」あらすじと感想【ネタバレあり】兵どもが夢の跡

映画「黒いチューリップ」あらすじと感想【ネタバレあり】アラン・ドロンの一人二役

映画「パリの灯は遠く」あらすじと感想【ネタバレあり】同じ名前で運命逆転

映画「太陽がいっぱい」あらすじと感想【ネタバレあり】遊び人さん、気をつけて

映画「危険がいっぱい」あらすじと感想【ネタバレあり】前門のマフィア、後門の殺人鬼

映画「ハーフ・ア・チャンス」あらすじと感想【ネタバレあり】どちらがホントのパパかしら

他クラウディア・カルディナーレ出演作品

フェデリコ・フェリーニ監督作品「8 1/2」あらすじと感想【ネタバレあり】

映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト」あらすじと感想【ネタバレあり】

 

山猫 イタリア語・完全復元版 [DVD]

中古価格
¥4,500から
(2023/4/10 17:22時点)



この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2023 All Rights Reserved.