「悪魔の手毬唄」あらすじと感想【ネタバレあり】

2021/11/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

角川配給の市川崑×石坂浩二タッグの金田一耕助シリーズ・第二弾です。

今回もショッキングな映像盛りだくさんであります。

悪魔の手毬唄

新品価格
¥300から
(2021/10/25 04:17時点)

あらすじ

昭和27年。

金田一耕助は、旧知の仲である磯川警部に呼ばれて、人里離れた山奥の鬼首村にやってきた。

この村では、旧家の「由良家」と新興勢力の「仁礼家」・二つの一族が反目し合っている。

金田一は磯川の紹介で、温泉宿「亀の湯」に宿泊する。

ここは女将の青池リカが切り盛りし、おしゃべりな女中のお幹が情報をくれる。

リカの息子・歌名雄は、由良家の娘・泰子と恋仲であるが、リカはふたりの仲を反対していた。

仁礼家の当主・嘉平も、歌名雄を自分の娘・文子の婿に、とリカに迫ってきて困らせる。

そしてリカには娘の里子もいるが、生まれつきの痣を気にして彼女は土蔵で暮らし、外出も滅多にしない。

歌名雄はじめ地元の若者たちは、東京で芸能人になっている幼なじみ・別所千恵が帰省するということで色めき立っていた。

 

金田一が風呂に行くと先客がいた。

この村で庄屋をしていた多々羅放庵という老人だ。

彼は金田一にこの村のことを教えてくれ、代わりにお願いを聞いてほしいという。

場所を放庵の住まいに移すと、最近5番目の元妻おはんから復縁を望む手紙が届いたそうだ。

了承する手紙を代筆してほしい、と金田一に頼んできた。

 

遅れて「亀の湯」に到着した磯川は、ここの主人が殺された20年前の事件を調べてほしい、と金田一に頼んできた。

リカの夫である。

昭和6年、この村に恩田幾三なる男が現れ、詐欺行為を働いていた。

それを知った主人・青池源治郎は恩田に話をつけてくる、と出ていき、そして頭を割られて殺されていた。

犯人と思しき恩田も、その日以来姿を消しており、事件は迷宮入りとなった。

しかしこの事件のことがずっと忘れられない磯川は、独自で調査を続けていた。

彼は、源治郎の顔が囲炉裏に突っ込んだために判別できなくなっていることから、被害者と加害者が実は逆なのではないか、と推測する。

この仮説が正しいかを金田一に調べてほしいのだということだった。

 

感想

前作「犬神家の一族」では男子たちが殺されていましたが、今回は全員女子が被害者です。

いたいけな乙女たちが無残な遺体となって、手毬唄どおりの姿にさせられる

酷いんだけれど、この残酷さが金田一シリーズの特徴で、観客を動員している要素のひとつだから、まあここは「可哀想…」と同情するよりも「ひえっ」と驚いたり、「猟奇の中の美」を堪能することにしましょう。

まあ、ワイン樽の中で待ち構えてるのが美しいかは微妙ですが… (むしろギャグじゃ)

 

第一の殺人が起こるまで、長いです。

その間、とりあえず大勢いる登場人物たちの関係性やらを整理することができます。

磯川警部の恋まで知ってしまいます。

彼の恋心は観ているこちらにも丸わかりなのだから、ラストで金田一が「好きだったんですよね」と聞くのは野暮な気がしました。

察してやれよ……

それはともかく、今回の被害者たちは全員「恩田幾三の娘」でした。

全員母親が違います。

いかにこの男がこの村でやりたい放題だったかが分かりますね…

女好きの父親からは女の子が生まれる、なんて迷信がありますが、どの女性からも娘が生まれている辺り恩田に関してはこの迷信が当てはまっています。

このドスケベ男が自身のゲス下半身の後始末をしなかったのが、今回の事件の引き金。

ゲス男って、いなくなっても迷惑な存在なんだな、と改めて思いました。

 

今回は手毬唄による見立て殺人。

横溝先生みずからの作詞です。

この作品のパロディ的に「ご隠居様が唄う手毬唄が事件の鍵」というネタをいくつか見たことがあります。

その中でもドラマ「古畑任三郎」で石坂浩二さんが犯人の回は印象深いです。

金田一・石坂さんだから狙ったんでしょうけど(;´∀`)

吉田日出子さん演じるご隠居様が唄うは「ア~ヘ~ ア~へ~ ア~ヘ~ア~」なる出だしの「間寛平ちゃん風味」の手毬唄!

( ゚艸゚)・;’.、ブッ

こんなんで毬つきなんて出来るかっ!

脳みそバーンするわっ!

この映画観てるときも、ずっとこっちの手毬唄が頭に流れてて、困惑しているうちに最後まで辿り着いてしまいました。

 

他 市川崑×石坂浩二の金田一シリーズはこちら

「犬神家の一族」(1976年版)あらすじと感想【ネタバレあり】

「獄門島」あらすじと感想【ネタバレあり】

 

悪魔の手毬唄 [DVD]

新品価格
¥7,311から
(2021/10/25 04:18時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2021 All Rights Reserved.