「スーパーナチュラル」season12 第13話~第18話

2020/09/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

懐かしの銃・コルトがウィンチェスター兄弟の手に戻ってきて活躍します。

かなり有力な武器なので無双になれそうですが…

やっぱ使い方次第のようです(;´Д`)
huluで見放題!

SUPERNATURAL 12thシーズン コンプリート・セット(1~23話・4枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥5,217から
(2020/9/24 16:22時点)

第13話「さまよえる息子たち」

She said I deserved it for throwin’ myself at you.

「あなたを追いかけた私が悪いんだって、彼女は言ったの」

クラウリーの息子ギャビンと恋仲だった女性フィオナ。

彼を追って密航したのですが、ギャビンは船に乗っていなかったうえ船員に見つかってしまい、恥辱を味わいます。

他の乗客たちは彼女と知り合いなのに誰も助けてくれませんでした。

特に学生時代の女性教師から冷たく言われた言葉は忘れられず、そのことを恨んでフィオナは悪霊となってギャビンにこう訴えます。

throw oneself atは「恋愛相手にのめり込む」という意味です。

仕事や趣味などエネルギッシュに取り組んでいることにも使えます。

 

I can spare her the nightmare she’s trapped in.

「悪夢に囚われている彼女を、ぼくは救ってやれる」

ギャビンは過去に戻って、フィオナを悪霊にしないように一緒に死ぬ覚悟をつけます。

SVOOの形でspareは「(命を)助ける」になります。

 

第14話「バンパイアの反撃」

That’s not your call, is it?

「それは君が決めることか?違うだろ」

メアリーが協力者となったので、ディーンとサムはもう必要ないと進言するケッチですが、上役ミックからはこう言われてしまいます。

callには「決定、選択」の意味があります。

 

Keep the rats from fleeing the ship.

「逃げ出しちまう前に狩ろうぜ」

バンパイア一掃計画を遂行している賢人たち。

ケッチはスカウトついでにディーンも同行させ、バンパイアたちが集まっているモーテルまでやってきました。

The rats are fleeing the sinking ship. 「沈む船からネズミは逃げ出す」という慣用句を捻った表現のセリフです。

「船から逃げ出す前にネズミを留めて始末してしまう」感じでバンパイアを一人も取り逃がすことなくケリをつける闘志マンマンぶりが分かります。

 

第15話「天使と悪魔の計画」

That was one for the books.

「偉業達成したぞ」

魔物退治を三連チャンでこなした兄弟。

ディーンは爽快感でいっぱいです。

one for the booksは「(特筆すべき)偉業・出来事」をいいます。

 

You smell like roadkill.

「動物の死骸の臭いがするよ」

お風呂も入らず魔物の体液を浴び続け、パンツも4日替えてない。

そりゃ臭いわな( ̄▽ ̄)

roadkillは「車にはねられた動物の死骸」です。

 

That’s ‘cause I do all the heavy lifting.

「重労働は俺がやるってことだな」

次の仕事の情報が入ってきましたが、まずお風呂で汚れを落とすようにサムはディーンに言います。

でも汚れたままで構わないディーンは、次の仕事でも汚れるだろうから、と入ろうとしません。

heavy liftingは「力仕事、厄介な仕事」です。

 

第16話「奇跡の少女」

We prefer to call it a stiff upper lip.

「英国人らしい強靭な精神と言ってほしいね」

イギリスの賢人ミックから人狼の情報を、賢人たちの施設で聞かされます。

その部屋には先のバンパイアたちの襲撃で亡くなった人たちの血が床にこびりついていました。

言葉を飲み込んで前向きに進もうとするミックにディーンは、その冷静さを皮肉っぽく指摘します。

するとミックからこんな返しをされました。

stiff upper lipは、イギリス人の気質を表す言葉で、唇を引き結んで感情を露わにしない「平然とした様子、何事にも動じない態度」のことです。

 

It’s like a milk run to me.

「いつものことだ」

人狼なら何度も倒してますからね。

楽勝楽勝、ハナほじりながらでも倒せるわ~σ(・・ ̄ ) ホジホジ、という感じです。

milk runは「牛乳配達」のことですが、そこから「いつもどおりの行程」を表します。

 

Then you don’t mind if I tag along?

「私も同行させてもらいたい」

ミックも狩りについてきたい、と言ってきました。

tag alongは「一緒に行く」です。

 

He is dead weight, and you know it.

「あんなの足手まといだって分かってるだろ」

当然ディーンは嫌がるし、サムも戸惑っています。

dead weightは「(自ら動かない)どっしりと重いモノ」のことです。

 

第17話「ミックのトラウマ」

Lucifer jacked the president and then knocked up his girlfriend.

「ルシファーは大統領を器にして、その彼女を胎ませたんだ」

knock upはスラングで「胎ませる、妊娠させる」です。

 

sire

「陛下」

古い言い方です。

「(四足獣の)雄親、種馬」が主な意味になります。

 

Why does it have to be one or the other?

「なぜどちらかを選ばないといけないの?」

ケッチと一緒に狩りに出ているメアリー。

狩りを優先するか息子たちを優先するかケッチに問われます。

one or the otherは「どちらにするか一つに決める」ことです。

 

That is the crux of the matter.

「それが重要な点よ」

cruxは「最も重要な点、難問」です。

 

第18話「それぞれの遺産」

You clocked in late.

「今日、遅刻してきたね」

clock inで「仕事を開始する」になります。

 

You really painting me into a corner here, pal.

「ぼくの立場も考えてくれよ」

部下が遅刻すると上司の評価や立場も悪くなります。

迷惑をかけられて叱責しているんですね。

paint someone into a cornerは「人を困難な立場に追い込む」というイディオムです。

 

今回はここまでです。

お疲れ様でした。

前回はこちら

「スーパーナチュラル」season12 第7話~第12話

SUPERNATURAL 12thシーズン 後半セット(13~23話・3枚組) [DVD]

新品価格
¥1,500から
(2020/9/24 16:22時点)


huluで見放題!

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2020 All Rights Reserved.