海外ドラマに出てきた英語表現を紹介したり、映画や本のレビューを書いている雑記ブログです。

「愛と宿命の泉 Part.2 / 泉のマノン」あらすじと感想【ネタバレあり】

2022/08/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

前回はこちら

「愛と宿命の泉 Part.1 / フロレット家のジャン」あらすじと感想【ネタバレあり】

前回から10年が経っている設定です。

マノンの役は、エマニュエル・ベアールにバトンタッチされました。

彼女の復讐が始まります。

愛と宿命の泉 二部作 4Kレストア版 【ブルーレイ】 [Blu-ray]

新品価格
¥5,143から
(2021/11/9 07:02時点)

あらすじ

ジャンが亡くなって10年が経った。

塞いでいた泉を解放し、ジャンの土地で念願のカーネーション栽培に成功したウゴランは、パペと共に我が世の春を謳歌していた。

一方、エーメは都会に移り、女優業を再開。

マノンは山に残り、酪農家の元に身を寄せて羊飼いをしているが、人目を避けるようになっている。

町には新任の教師ベルナールが赴任してきて、鉱物の採集でときおり山に入って来ていた。

彼が落とした万能ナイフをマノンは拾った。

ある日、水浴びをしているマノンを見かけたウゴランは、一目で彼女に恋をした。

こんなに美しく成長しているとは思わなかった。

それ以来、はしゃいだりぼんやりしたりするウゴランの変化を察知したパペは、マノンへの恋心を聞いて応援する。

しかしマノンは、万能ナイフをきっかけにベルナールとの仲が急接近していた。

草陰からそれを見たウゴランは激しく嫉妬する。

ウゴランはパペに相談し、マノンに思い切って話しかけるけれど、彼女は一言も口をきかず睨みつけ、無視して去っていく。

後を追いかけるウゴランが必死に愛の告白をしても、彼女はもう目も合わさずに歩き続けた。

 

ある日、散歩させていたヤギの1匹が山肌から少し下に落ちてしまう。

マノンは助けるために下りていってヤギを追うと、洞窟の中に入り込んだ

こんな場所があるとは知らなかった。

湧水が出て、泉ができている

もしかしたら、と考えたマノンは、湧水に泥を埋めてからウゴランの花畑の給水地を見に行くと、案の定泥水に変わった。

この泉、ひいては村全体の元々の水源は、実は洞窟のものだったのだ。

父がされた恨みを忘れていないマノンは、さっそく復讐を実行する。

愛と宿命の泉 コンプリート・セット [DVD]

新品価格
¥9,207から
(2021/11/9 07:03時点)

感想

Part.1 のラストで泉をめぐる陰謀を知ったマノン。

彼女は10年後に、同じ方法で復讐を遂げます。

洞窟の水を止めることで、ウゴランの花畑だけじゃなく、自分たち家族を忌み嫌っていた村人たちの給水池も涸らせました。

水がなくなって心の余裕を失くし、怒鳴り合いやケンカが勃発。

そして渇きを潤せない虚無で、徐々に元気も失っていきます。

ウゴランはかつてジャンが通った道を、同じように何度も往復してラバを潰して絶望の声を上げます。

でもマノンには響きません。

自分たちもウゴランにされたことだからです。

彼女に嫌われて当たり前のことをしたのに、まるでなかったことのように忘れて彼女にアプローチするなんて、ウゴランってバカなのかしら?

と思っていたら、スベラン家は財産を守るため同族婚を繰り返しており、その結果生まれつき精神病を患っている人が多い家系でした。

どうりで、1のときからウゴラン頭わるそう、と見ていたのですが、そういうことだったのですね。

そして一族には自殺者が多かったことも明かされ、彼らの行く末を示唆します。

今回水を止めたのはマノン。

だけど10年前の悪事を暴露され、今回の件も自分たちのせいだと責められたパペとウゴランは、村の鼻つまみ者になります。

いや~… 因果は巡る

愛するマノンから嫌悪され拒絶され、このまま彼女がベルナールと幸せになることが耐えられないウゴランは、パペを置いてひとり自死。

身勝手じゃのぉ。

孤独になったパペの元、手紙でフロレット (ジャンの母) の死を教えてくれた親戚の老婦人が彼を訪ねてきました。

そして明かされた衝撃の事実に打ちのめされます。

パペは遺産をすべてマノンに遺し、司祭を呼びます。

今夜死ぬ。

そういうと司祭に「自殺は罪」だと言われます。

しかしパペは「自殺ではない。自然に死ぬ」と言い、なぜわかるのか訊かれると「もう生きていたくないから」。

セルフ安楽死? ( ゚Д゚)

一体どうやるんですか、それ。

ちょ、ちょっと参考までに教えてください。

でも教えてくれずにパペは逝ってしまいました。

ケチーーー! 教えてよーーー!

 

壮大な因果応報、復讐物語でした。

土地がほしいからって人を陥れてはいけないんですよね。

あの泉のある区画に畑を作らせてほしかったら、素直にジャンに頼めばよかっただけの話。

ちゃんと泉のことを教えて。

使用料も払って。

そうすればジャンはいい人だから、きっと安価で貸してくれたと思うし、どちらの畑も上手くいってウィンウィン。

むやみに人を羨んだり、横取りしようとしてはいけない教訓話で、すごく面白かったです。

ちなみに映画ではウゴランを嫌っているマノンですが、演じるオートゥイユとベアールは前にも共演しており、その後結婚しています。

2年で離婚しちゃいましたが(;^ω^)

 

愛と宿命の泉 二部作 4Kレストア版 [DVD]

新品価格
¥3,960から
(2021/11/9 07:03時点)

他イヴ・モンタン出演作品

「恐怖の報酬」あらすじと感想【ネタバレあり】

オートゥイユ&ベアール共演作品

「愛を弾く女」あらすじと感想【ネタバレあり】

他ダニエル・オートゥイユ出演作品

「あるいは裏切りという名の犬」あらすじと感想【ネタバレあり】

「そして、デブノーの森へ」あらすじと感想【ネタバレあり】

「画家と庭師とカンパーニュ」あらすじと感想【ネタバレあり】

「橋の上の娘」あらすじと感想【ネタバレあり】ツキは呼ぶより掴み取れ

他エマニュエル・ベアール出演作品

「8人の女たち」あらすじと感想【ネタバレあり】

「美しき運命の傷痕」あらすじと感想【ネタバレあり】

「美しき諍い女」あらすじと感想【ネタバレあり】

他マルセル・パニョル原作作品

「プロヴァンス物語 マルセルの夏」あらすじと感想【ネタバレあり】

「プロヴァンス物語 マルセルのお城」あらすじと感想【ネタバレあり】

 

愛と宿命の泉 PART I フロレット家のジャン デラックス版、PART II 泉のマノン [レンタル落ち] 全2巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

中古価格
¥1,591から
(2021/11/9 07:04時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2021 All Rights Reserved.