海外ドラマに出てきた英語表現を紹介したり、映画や本のレビューを書いている雑記ブログです。

「パリの恋人」あらすじと感想【ネタバレあり】観ていて楽しい動くルックブック

2022/07/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

スタンリー・ドーネン監督、オードリー・ヘップバーンフレッド・アステア共演のミュージカル・コメディです。

共にヘップバーンの魅力を際立たせてきたイーディス・ヘッドとジバンシィが衣装を担当しています。

パリの恋人 (字幕版)

新品価格
¥299から
(2021/10/29 13:27時点)

あらすじ

アメリカでピンク色を流行させたファッション誌「クオリティ」の編集長マギーは、さらに先の流行を見据えていた。

インテリな女性向けのファッションだ。

それにはピンクとは対照的な、シックな黒。

そして、どこかみすぼらしいロケーションが必要だった。

カメラマンのディックやモデル、秘書たちとロケハンに出かけると、理想的な古びた小さい本屋を見つけた。

ひとりで店にいた女性店員ジョーの制止もきかず、彼女たちは強引に撮影を開始した。

写真には困惑顔のジョーも写される。

撮影終了後は竜巻が去ったような店の散らかりっぷりにジョーは絶望の声をあげた。

ディックだけ片付けのために残っている。

ジョーは、モデルやファッションなど、人工的な美に否定的で、ディックとは考え方が違っていた。

フランスのフロストル教授が提唱している「共感主義」に傾倒しているジョーがその話をすると、モデルになればパリにも行けることを教える。

モデルやファッション業界だって悪いことばかりじゃない。

 

翌日マギーは、雑誌の顔になる「ミス・クオリティ」を選ぶことを思いついた。

ディックはすかさずジョーを推薦する。

渋るマギーだったが、一応意見を聞き入れてジョーをオフィスに呼んだ。

てっきり本の配達だと思っていたジョーは、いきなりマギー秘書たちに取り囲まれ、服を脱がされそうになったり髪を切られそうになって慌てて逃げ出す。

そして逃げ込んだ先は、ディックがいる暗室だった。

パリの恋人 [Blu-ray]

新品価格
¥948から
(2021/10/29 13:28時点)

感想

ファッショナブルで見ているだけで楽しくなる作品です。

ストーリーの面白さなんて二の次、と割り切っているような、とことん視覚的な娯楽を追求している感じに見受けられました。

こういうのもキライじゃないです(≧▽≦)

この作品のヘップバーンは、他作品以上に本格的なダンスをしていて「あぁ、やっぱり元バレリーナだけあるな」と思わせます。

足さばきや伸ばした腕、シャンとした背筋や首筋など、綺麗で見惚れてしまった(∩´∀`)∩

アングラ劇場的な前衛ダンスの披露にはびっくり。

“銀幕の妖精” に大胆なことやらせますね~。

途中ではオードリーのコスプレ大会のようになります。

いろんなファッションをとっかえひっかえで、動くルックブック

きれい、かわいい、悲しそう、嬉しそう…

ディックの要求に応じていろんな顔を見せるジョーのスチル写真の数々。

彼女を通して女性の多面性を出している感じです。

エッフェル塔をバックに、黒のドレスでカラフルな風船を持って走る、というアイディアのセンスが特に好き♡

立ち止まらせるより、駆け抜けるショットを撮る方が個人的には良かったかな、と思いました。

フランス映画を結構観ているので、パリの風景はわりと馴染みのはずなんですが、この映画は “おのぼりさん” の感覚で撮影しているので「パリに行ってみたい」とすごく興味を持たせることに成功しています。

ジョー、ディック、マギーが三者三様にパリを楽しむので、観光名所のショットがふんだんに取り込まれているんです。

はあ~、フランス行ってみたい…

 

他スタンリー・ドーネン監督作品

「雨に唄えば」あらすじと感想【ネタバレあり】

ヘップバーンとはこちらでも組んでいます

「シャレード」あらすじと感想【ネタバレあり】

他オードリー・ヘップバーン出演作品

「ローマの休日」あらすじと感想【ネタバレあり】

「麗しのサブリナ」あらすじと感想【ネタバレあり】

「ティファニーで朝食を」あらすじと感想【ネタバレあり】

「暗くなるまで待って」あらすじと感想【ネタバレあり】

「昼下がりの情事」あらすじと感想【ネタバレあり】純情娘が仕掛ける恋愛ゲーム

他フレッド・アステア出演作品

「タワーリング・インフェルノ」あらすじと感想【ネタバレあり】

 

パリの恋人 スペシャル・コレクターズ・エディション<デジタル・リマスター版> [DVD]

新品価格
¥945から
(2021/10/29 13:28時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2021 All Rights Reserved.