「クリミナル・マインド」season9 第19話~第24話

2020/02/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

2シーズンに渡って活躍したブレイクがこれで去ります。

お疲れ様、ありがとう(;_;)/~~~

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン9 コンパクト BOX [DVD]

新品価格
¥3,838から
(2020/2/1 16:28時点)


 

19話「記憶の稜線」

She only remembers snippets about her past.

「彼女は過去を断片的にしか覚えていない」

snippetは「断片、切れ端」という意味です。

検索エンジンの結果で表示される要約文のこともいいます。

そういえばこのワードプレスの新規投稿画面にも下のほうに「スニペット」ってあるし利用してた…

なのにどういう意味なのかまったく調べてなかった。ウヘヘ(; ̄▽ ̄)

 

It was blue ―― kind of dingy.

「薄汚れた感じの青だったわ」

dingyは「薄汚れた、くすんだ」です。

 

20話「報復」

It is arranged to fit like a noose.

「縛り首用にアレンジしてあるわ」

凶器は有刺鉄線。

それを引っ張ると輪になった部分が引き締まる形に加工してあったんですね

(;´Д`)ウヘァ…

nooseはこの形の「輪縄」のことをいいます。

 

In and out of jail for larceny.

「窃盗で刑務所を出たり入ったりしているわ」

larcenyは「窃盗」という意味です。

 

I’ll give you money. You just name your price.

「お金ならやるから、いくらほしいのか言いな」

nameには「値段や日時を指定する」意味があります。

 

butt dial

「誤発信」

ズボンの尻ポケットに入れて座っているときに起こりやすいことでbuttが使われています。

スマホケースがあるから今はあまりないんじゃないかと思います。

 

21話「獣たちの祝宴」

He’s using a taser to incapacitate his victims.

「犯人はスタンガンで被害者たちを無力にしている」

taserは「テーザーガン」のことなのですが、実際にはスタンガンが使われています。

どちらも電気ビリビリで共通しているので両方に使える単語なのでしょう。

incapacitateは「能力を奪う」です。

人間だけではなく、機械などにも使えます。

 

That’s strange, given her dire financial situation.

「彼女の悲惨な経済状況を考えたら、おかしな行動ね」

犯人は女性。

数年前に亡くなった母と、被害者たちによって植物状態にされた妹、二人分の医療費の支払いで困窮していました。

家賃も滞り退去を命じられていた状態で、数日前に仕事を辞めていたと聞いてJJは訝しみます。

文頭のGivenは「~を考慮すると」になります。

direは「悲惨な、恐ろしい」です。

 

22話「テセウスの迷宮」

Poisoning those who poison themselves.

「毒を持った人間は周囲に毒をまき散らす」

日本語にするのが難しい…

字幕では「毒を以て毒を制す」となってましたが、これも何か違う気がしました。

後で分かることですが、犯人は癌に冒されて余命が残り少ない人間です。

幸せそうな人が憎くて、その幸せを壊す目的で凶行に走っているのです。

自分を不幸だと思う心の毒を、無関係の人にぶつけているわけで、制するのとは違います。

現在分詞が文頭に来てthose who「~する人々」を修飾しています。

 

There was a piece of twine on his chest.

「被害者の胸に麻ヒモが置かれていた」

twineは「麻ヒモ、より糸」のことです。

 

23話「天使と悪魔 前編」

She told me about him, said he was a good tipper.

「その男を気前がいい客だって言ってたわ」

tipperは「チップを払う人」です。「密告者」の意味もあります。

 

She called out of the blue, so I knew something was up.

「急に電話してきたから、何かあったんだと分かった」

out of the blueは「思いがけなく、いきなり、青天の霹靂」というイディオムです。

「何かが起きた」はupでも通用するんですね(・∀・)ヘエー

 

24話「天使と悪魔 後編」

You see how the impact mushrooms out?

「衝撃で弾頭が潰れているだろう?」

防弾チョッキに食い込んだ弾丸は、当たったときの衝撃で先端が潰れていました。

mushroom outで「きのこ状に広がる」になります。

 

devious

「遠回りの、回りくどい、人を欺くような」

 

season9はこれで終わりです。

お付き合いいただきありがとうございました。

前回はこちら

 「クリミナル・マインド」season9 第13話~第18話

クリミナル・マインド FBI vs. 異常犯罪 シーズン9【全12巻セット】【字幕・吹替え】【中古】全巻【洋画】中古DVD

価格:1,600円
(2020/2/1 16:31時点)
感想(0件)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2020 All Rights Reserved.