「邪魔者は殺(け)せ」あらすじと感想【ネタバレあり】

2020/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

1947年のイギリス映画です。

「第三の男」のキャロル・リードが監督。

「北北西に進路を取れ」のジェームズ・メイスンが死にかけた主人公を熱演しています。

邪魔者は殺せ(けせ) [DVD]

中古価格
¥2,999から
(2020/2/28 07:29時点)


 

あらすじ

犯罪組織に加わっているジョニーは、監獄から脱走したお尋ね者。

彼女のキャスリーンの家に匿われており、近く組織の資金を調達するために工場を襲う計画を立てていた。

犯行に加わるのはジョニーに忠実な部下デニスと、他に三人の男たち。

危険なので今回のリーダーは他の人間がいいのでは、という仲間たちにジョニーは大丈夫だと請け負った。

工場の襲撃は、金品を奪うことには成功したが、逃げる段になってジョニーはめまいがして立ち止まってしまう。

他の仲間たちが車から急ぐように叫ぶが、工場の会計士がジョニーにタックルし、もみ合ううちに銃が暴発。

会計士は即死し、ジョニーは深手を負う。

仲間たちが急いで彼を車の中に引きずり込もうとするが、猛スピードでカーブしたときにジョニーは振り落とされてしまった。

戻ってジョニーを助けるか、このまま見捨てて走り去るかで口論になる仲間たち。

ジョニーは起き上がって車とは別方向に進んでいった。

キャスリーンの家に戻ったデニスは、三人に組織の本部へ行くように指示した。

そしてデニスはジョニーを探しに行く。

すでに警察は警戒態勢を敷き、ジョニーに懸賞金をかけていた。

デニスは防空壕に隠れているジョニーを見つけ、自分が囮となってジョニーを助けることにした。

 

感想

「邪魔者は殺せ」なんてタイトルですが、どう見ても邪魔者のジョニーのことを、結構みんな助けようとしています(;^ω^)

出血のせいでフラフラのヘロヘロですぐ弱音を吐くジョニーは、邪魔者以外のなんでもありません。

でもデニスは結局警察に捕まっちゃったし、キャスリーンなんか最期まで寄り添って運命を共にしましたもん。

ジョニーが車に引かれたと思って応急手当をしようとした女性たちも、ジョニーが乗りたがっていた馬車のドアを開けてくれた酔っ払いも、親切。

まあジョニーが指名手配犯だと気づくと「関わりたくない」と思いますが、警察には黙っていてくれたりします。

ジョニーが入り込んでいた馬車の御者も、ジョニーが望む人気のない場所まで連れて行きました。

キャスリーンが頼ったトム神父もジョニーを心配しているし、お金目当てとはいえジョニーを神父に引き渡そうとする男・シェルも肩を貸したり優しく声掛けしたりします。

酒場の従業員たちも個室にジョニーを匿ってやるし、闇医者も手厚い手当てをするし…

なんだかなぁ。 フィルム・ノワールなんですが…

ずいぶん優しい世界じゃないですか( ̄▽ ̄)

全然「邪魔者は殺せ」になってないですよ。

さんざん人の足を引っ張りまくっているジョニーなのに、「邪魔者に優しく♡」になっています。

別にいいですけどね、こういうのも。

ストーリーは破綻していないし、演出も丁寧。

それとキャロル・リード監督だけあって、やっぱり影の使い方が上手いです。

雰囲気があってカッコいい。

「第三の男」の光と影のコントラストは今でも評価が高いですが、この作品でも魅力的に使われています。

サスペンス映画 コレクション 名優が演じる欲望の世界 地獄の英雄 DVD10枚組 ACC-166

中古価格
¥3,544から
(2020/2/28 07:29時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2020 All Rights Reserved.