「メンタリスト」season6 第13話~第18話

 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

レッド・ジョン事件が終わったと思いきや、まだ尾を引いています。

アルディレスに続いてラローシュも…

そしてリグスビーとヴァンペルトが降板? …のようです。

レギュラーも準レギュラーだった人たちも次々いなくなり寂しい限りです(ノД`)・゜・。

THE MENTALIST/メンタリスト 〈シックス・シーズン〉 コンプリート・ボックス (11枚組) [DVD]

中古価格
¥3,285から
(2021/6/26 07:01時点)

huluで見放題!

 

第13話「黒いヘリコプター」

She was the genuine article.

「彼女は誠実な人だったわ」

articleは「記事」なのですが「品質」といった意味もあります。

genuine articleで「本物」となるのですが、人の性質について話しているセリフなので、「嘘偽りのない正直な人」という意味合いでしょう。

 

homesteader

「(農地を与えられている)入植者」

 

第14話「灰色の水」

A body was found this morning on a fracking site.

「水圧破砕場所で今朝、死体が見つかったわ」

frackingは「水圧破砕法」です。

日常ではまず使いませんね(;^ω^)

 

Behave myself.

「模範囚だったんだ」

元CBIメンバーたちを盗聴し、アルディレスを殺した犯人は、過去に逮捕した人間であり、候補は12人にまで絞られました。

そしてついに2人まで絞ります。

そのうちのひとりが、もう出所しているのでリグスビーが指摘すると当人はケロッと早く出られた理由を答えました。

behave oneselfで「行儀よくする」というワンフレーズとして使えます。

 

I want him to think that he’s off the hook.

「ヤツにもう安全だと思わせたいんだ」

犯人候補のさらにもうひとりは、リズボンが職場に聞き込みにきたことに憤慨して弁護士を通して謝罪を要求してきました。

アボットは一度要求を呑み、弁護士が帰ってからリズボンに、その男の捜査を続行する意思を伝えます。

off the hookは「窮地を脱して、困難から逃れて」という意味です。

 

black book

「ブラックリスト」

 

第15話「白い吹きだまり」

I’ve been playing with the house money for years.

「僕にはもう失うものは何もないんだからな」

ヴァンペルトを誘拐した犯人ハイバックに、ジェーンは脅しをかけます。

play with the house moneyは「個人的なリスクがない」ことを表します。

 

Cat got your tongue?

「喋れなくなったのか?」

リグスビーと組んでハイバックを追い込み、ヴァンペルトを救出できそうなところで形勢逆転されたジェーン。

銃を突きつけられ、次の手が思いつかないうちに外に連れ出されて黙り込んでしまいます。

このセリフで「黙り込む、口がきけなくなる」というイディオムになります。

 

第16話「すみれの花束」

We need to plant some bugs and cameras in the bar.

「バーの中に盗聴器とカメラを仕掛けます」

美術品強奪犯グループの一員が判明し、行きつけのバーから罠をかけることにしました。

plantは俗語で「(盗聴器などをこっそり)仕掛ける」の意味があります。

 

Jane said that the two of you could work out the choreography.

「ジェーンが “2人ともリハーサルしておいて”って言ってました」

バーではアボットとチョウが殴り合う芝居をする必要があります。

choreographyは「振り付け、アクション指導」です。

 

That’s a nice opening gambit.

「初手はいい感じ」

アボットが犯人に近づき、向こうも警戒心を持っていません。

その様子を隠しカメラで観察しています。

gambitはチェス用語で「序盤の手」をいいます。

「会話を始める糸口」でもあります。

ネトフリのドラマで「クイーンズ・ギャンビット」ってありましたね。

 

I’d never have pegged you as an art lover.

「美術品愛好家に見えなかったよ」

絵画コレクターに扮しているジェーンが、わざと寝室の絵画を犯人に見せます。

盗んでいるだけあって絵画に興味を示す小汚い恰好の犯人に、白々しく呟くセリフです。

米口語でpeg + 目的語 + as + 補語は「~だと判断する、見定める」になります。

 

Candy from a baby.

「簡単です」

色仕掛け担当をこなしたフィッシャーを、アボットは褒めました。

元はlike taking a candy from a baby の略で「赤子の手をひねるようなもの」という慣用句です。

 

第17話「銀の翼が時を越え」

Good read?

「読んで面白い?」

死刑執行が迫っている囚人の裁判記録を、アボットに見せられるジェーンのセリフです。

本や記事など、読みものが面白いかどうか尋ねる英会話フレーズになっています。

 

It’s a little dry.

「面白くないさ」

上記のセリフからのアボットの返事です。

dryには「(話などが)つまらない、無味乾燥の」という意味があります。

 

I can get a subpoena, if I have to.

「召喚状を持ってきてもいいのよ」

殺害現場で間違いないカントリークラブの代表者が非協力的なので、リズボンはこう言って睨みを利かせます。

subpoenaは「召喚状」です。

 

The public-speaking business was a cover story.

「話し方教室のコーチだって偽ってました」

被害者は、本当はエスコート嬢をしていたのですが、唯一の身内である妹には嘘をついていたと、被害者の恋人が証言します。

cover storyは「架空の経歴」をいいます。

雑誌では「表紙に関連している特集記事」のことです。

 

今回はここまでです。

お疲れ様でした。

huluで見放題!

前回はこちら

「メンタリスト」season6 第7話~第12話

THE MENTALIST メンタリスト シックス・シーズン6 [レンタル落ち] 全11巻セット [マーケットプレイスDVDセット商品]

中古価格
¥2,420から
(2021/6/26 07:00時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2021 All Rights Reserved.