「サンセット大通り」あらすじと感想【ネタバレあり】

2020/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

じわじわと追い詰められる恐怖感があるサイコ・サスペンスの名作です。

 

グロリア・スワンソンが、狂気を纏った、かつての大女優として怪演。

執事役のエリッヒ・フォン・シュトロハイムもまた、背筋をピンと伸ばした厳格な人物を誇り高く演じています。

どちらも目が離せない演技力に加えて、練りに練った脚本でグイグイ惹き込まれました。

あらすじ

ハリウッドにある大邸宅に、パトカーや救急車が何台も駆けつける。

邸宅内のプールに男性の遺体が浮いていた。

プール付きの邸宅を喉から手が出るほど欲していた男性にとって皮肉だった。

話は半年ほど前に遡る。

 

B級映画2本程度しか採用されていない売れない脚本家・ジョーの元に借金取りがやってきた。

彼らはジョーの車を寄越すように要求してくるが、アメリカでは車がないとどこにも行けないと考えているジョーは上手く隠していた。

 

ドラッグストアの駐車場に停めている車に乗って、以前提出した脚本の感想を訊きに、直にパラマウント社に向かう。

そこで先に読んでいた社長秘書のベティからさんざん酷評されて、ジョーは憤慨した。

 

エージェントにも頼み込むがそれすらも断られ、どう金策をしようか車を飛ばしながら考える。

信号待ちのとき、対向車線側に借金取りの車が止まっているのを見つけて、ジョーはギクリとした。

 

借金取りたちもジョーに気づき、まさかのカーチェイスになるが、ジョーは廃墟となっているように見える邸宅に滑り込んで借金取りたちを巻いた。

ガレージの中には、長いこと乗っていないとみられる高級車が止まっている。

 

誰も住んでいないように見え、ジョーは邸宅の周りをうろつく。

掃除されていない泥だらけのプール。

ぼうぼうに生い茂った庭の木々。

作りは立派だが、うらぶれた雰囲気の邸宅。

 

世間から隔絶された、打ち捨てられた場所、と思っていたところで、邸宅のバルコニーから中年の女性に声をかけられた。

人が住んでいたのだ。

もう一度輝きたい

この物悲しい雰囲気が漂う邸宅に住んでいたのは、サイレント映画時代に大スターだったノーマ・デズモンドでした。

すでに、若い人は知らないような過去の人でしたが、脚本家であるジョーはもちろん知っています。

彼女はここに執事のマックスと二人で暮らしていました。

 

トーキーになってから時代は変わり、映画界にノーマはもう必要とされていませんでしたが、プライドの高い彼女は、また名高い監督たちと仕事をすることを熱望しています。

自分で書いた脚本を、ジョーに手直しさせて、その作品で華々しくカムバックすることを夢見ているんですね。

 

人間、人生の中で輝いていた、と本人が思える時期が一時でもあると「もう一度あのときのように、輝いていた自分になりたい」と思うものなのだと思います。

それはきっと女優という職業ではなくても、です。

 

どん底のときにやるべきことは、もう一度輝くための努力、に他なりません。

芸能界の浮き沈みを見ても、カムバックを果たした人って、たいてい何か一皮むけた人が多いような気がします。

怖い?かわいい?デートの罠

ノーマの自宅で豪華な新年会が催される、ということでジョーも盛装させられて出席します。

しかし他のゲストは誰もいない。

数時間経っても誰も来ないことが不安になってノーマに今一度訊いてみると、彼女はジョーと二人きりになるために、実は誰も呼んでいませんでした。

 

ジョーは怒って外に飛び出し、そのまま友人たちの新年会に行きます。

このときジョーは、怒りと同時にノーマに対して恐れを持っていました。

プライドの高い元大女優で20歳も年上のノーマが、まさか売れない脚本家の自分に惚れるとは思いもしなかったのです。

 

さて、みんなでの飲み会だと思って気軽に参加したら二人きりだった。

実は以前、会社で仲良くしていた女の子が、この手でみごとに好きな人と付き合って結婚に至ったので、手段としては有効なんですね~コレが。

 

といっても、すでに何回かグループで遊びに行ったことがあり、あとは告白待ち、というくらい相手も彼女を意識している段階までいってからの、満を持しての手段だったのでスムーズにいけました。

 

それと「誰も呼んでない」なんて正直に言わず、「なんかみんな都合が悪くなっちゃって」と言ったのも正解でした。

真相のほうだと空気が重くなっちゃうけど、都合が悪い、なら相手も「あ、そうなんだ」と軽く流せる雰囲気になって、和気あいあいと飲めますもんね。

 

ノーマの場合は、ジョーが彼女の気持ちに気づいていなかった時点でいきなり仕掛けたから失敗しちゃったんですね。

もっと気持ちを引き寄せてからだったら良かったのに…

 

この“実は誰も呼んでませんでした”っていう罠は、かなり仲良くなって、付き合うまでのプロセスの最終段階になってからに仕掛けないと自滅します。

相手が「この子、オレのこと好きなんだよな。告白まだかな」とか思っているようなタイミングを上手く掴んでくださいね。

まとめ

ハリウッドの内幕ものをハリウッドで製作する、ということで、かなり気を張った撮影になったそうです。

それでも本人役として、大物映画監督のセシル・B・デミルや喜劇俳優バスター・キートンなどが出演して、作品をバックアップしています。

とても華やかで贅沢で、そして残酷で怖い作品でした。

今回で観るのは2度目でしたが、それでもドキドキして夢中で観ちゃいました。

サンセット大通り [Blu-ray]

新品価格
¥1,100から
(2019/11/22 11:16時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2019 All Rights Reserved.