海外ドラマに出てきた英語表現を紹介したり、映画や本のレビューを書いている雑記ブログです。

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」あらすじと感想【ネタバレあり】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

シリーズ2作目です。

若き日のダンブルドアが登場。

演じるのはジュード・ロウです。

前回は出演シーンが少なかったジョニー・デップの出番が大幅に増えています。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(字幕版)

新品価格
¥1,000から
(2022/9/3 10:30時点)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(吹替版)

新品価格
¥1,528から
(2022/9/3 10:30時点)

あらすじ

1927年。

マクーザの地下牢獄に囚われているグリンデルバルドの身柄は、ニューヨークから欧州に移送されることになった。

しかし職員のアバナシーの手引きにより、グリンデルバルドは脱走する。

 

ロンドンに戻ったニュートは、国外旅行禁止令が英国魔法省から出されていた。

兄のテセウスの部下になれば解除されるということだが、頑固なニュートは諮問委員会で反発してしまう。

魔法省を出たニュートは、監視を追い払ってダンブルドアに会った。

生きていたクルーデンスが、パリで実の家族を探しているという。

ダンブルドアの見解では、彼はフランスの純血一族の最後の一人であり、テセウスの婚約者リタ・レストレンジの弟とのこと。

見つけてきてくれるようにニュートに頼んできた。

帰宅すると、ジェイコブクイニーと共にやってきた。

ティナのことを聞くと、ニュートがリタと結婚するという雑誌記事にショックを受け、新しい恋人が出来たという。

そしてジェイコブがクイニーにかけられていた惚れ魔法を解くと、ふたりは喧嘩になる。

怒ったクイニーは、ティナのところに行く、と言って消えてしまった。

その頃ニュートは、クイニーが破った絵葉書を元通りにすると、ティナは闇祓いに戻ってクルーデンスを追ってパリに行ったと知る。

ニュートとジェイコブはすぐさまパリに飛んだ。

 

パリにいるクリーデンスはサーカス団に身を置いていた。

ナギニという見世物にされている女性に、今夜ここを出ることを伝える。

しかし団長の態度に腹を立てたクリーデンスは騒ぎを起こしてナギニと共に逃げていく。

もう少しのところでクリーデンスを逃したティナに、ユスフ・カーマという男性が近づいた。

ファンタスティック ・ビーストと黒い魔法使いの誕生 [DVD]

新品価格
¥945から
(2022/9/3 10:32時点)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 [Blu-ray]

新品価格
¥1,400から
(2022/9/3 10:33時点)

感想

う~ん… なんというか感想がなかなか浮かばなくて困りました。

わりと楽しめたけど、なんでだろうな、と考えたところ、2作目にして気づいたのですが、「ハリポタ」ほど登場人物たちが魅力的に描かれていないんじゃないかと思い至りました。

特に女性陣が…

推しがいる人達には申し訳ないです。

ニュートとジェイコブのキャラや魔法生物たちは個性もあっていいのですが、それ以外はちょっとなぁ。

悪役も不気味で残酷だけど、目が離せない強烈キャラとかどこか茶目っ気があるキャラとかではないから、イマイチ魅力に乏しくて心惹かれない。

ジョニー・デップの無駄遣い感がありました。

ヒロインも地味で可愛げがないし、それ以外の女性陣も表情に乏しくていつも悲しそうにしていたり、行動が理解できなかったり… 平たく言うと誰も彼も暗い。性格が

ストーリーはともかく、登場人物たちに深みがなく、個性的な人が少ないために面白みに欠けてしまったのだと思います。

映像なんかは迫力あって良かったんですけどね…

あ、あと「賢者の石」に名前が出たニコラス・フラメルが登場したり、人間時代のナギニが出てきたりしてエモかったです。

 

前作のコリン・ファレル同様、ジュード・ロウも「Dr.パルナサスの鏡」ではジョニー・デップと同一人物を演じています。

だから、ほんと仲いいな、君たち!

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版 ブルーレイプレミアム・エディション (限定生産/3枚組/日本限定メイキングブックレット&”MINALIMA”豪華ブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥9,000から
(2022/9/3 10:33時点)

他シリーズはこちら

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」あらすじと感想【ネタバレあり】

他ジュード・ロウ出演作品

「Dr.パルナサスの鏡」あらすじと感想【ネタバレあり】ミステリアスなダークファンタジー

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」あらすじと感想【ネタバレあり】恋の予兆から遠回り

「ホリディ」あらすじと感想【ネタバレあり】結局この後どうしたの?

 

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 3D&2Dエクステンデッド版ブルーレイセット (初回仕様/3枚組/”MINALIMA”豪華ブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥4,613から
(2022/9/3 10:34時点)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生 エクステンデッド版ブルーレイセット (2枚組/日本限定メイキングブックレット付) [Blu-ray]

新品価格
¥2,195から
(2022/9/3 10:34時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2022 All Rights Reserved.