海外ドラマに出てきた英語表現を紹介したり、映画や本のレビューを書いている雑記ブログです。

海外ドラマ「ビッグバンセオリー」で英語学習 season12 第7話~第12話

2022/06/18
 
この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

どのカップルにも不協和音が響いてきました。

それでも暗くならないところがコメディたる証。

ビッグバン・セオリー ザ・コンプリート・シリーズ 1-12 [DVD]

新品価格
¥42,054から
(2021/11/6 12:19時点)

huluで見放題!

 

第7話「最適な補助金交付を導く法則」

Sorry, I haven’t had a second to myself.

「ごめん、時間がなくて」

仕事と育児で参っているバーナデット。

これから身支度して出勤ですが、子供たちが騒ぎ出したのでラージが世話をしに行きます。

have a secondで「時間に余裕がある」です。

Do you have a second? はナンパの定番フレーズですね。

 

Do I detect a little swagger in your step?

「ふんぞり返って歩いてたみたいだけど?」

学長から余った補助金の交付先の選定を任されたレナード。

誇らしげに学食に行ってみんなに声をかけます。

その様子をハワードはこう言って理由を訊きます。

swaggerで「いばって歩く」と表現できます。

 

Your project is definitely in the running.

「きみの研究は候補に挙げているよ」

どこに補助金を充てるか、候補をだいぶ絞ってきたレナードのところに、カラスの研究をしている女性が熱心に訴えかけてきます。

in the runningは「立候補して、参戦して」です。

 

She just needs some downtime.

「リラックスタイムが必要なんだよ」

バーナデットがプレイハウスに隠れて休息をとっていることを、ハワードは知っていました。

downtimeは「休息、(機械などの)停止期間」のことをいいます。

 

第8話「初めての交わりで脱線する法則」

spaghetti squash

「キンシウリ」

長円形型のカボチャです。

 

I can go out on a school night as long as I’m in my PJ’s by 10:00.

「次の日が仕事の夜だって出かけられるよ。10時までに寝る支度ができる時間までならね」

school nightは「登校日の前夜」で、主に日曜から木曜の夜をいいます。

そしてPJは「パジャマ」の略です。

 

第9話「参考文献を確認する時の法則」

Perhaps we should divide and conquer.

「手分けしたほうが良さそうだね」

共同研究で論文作成に勤しむシェルドンとエイミー。

最終段階にきていますが、引用した参考文献の書目をつけたり、論文の体裁を整えたりする必要があります。

divide and conquerはそれぞれ「分割」「征服」ですが、まとめて「分割統治」という意味になります。

このセリフの状況と同様「ひとつの目的のため人員を割り振って別々の作業を進める」ことにも使えます。

 

I wish I’d known that before I called her a floozy in front of the whole lunch time.

「学食で彼女をサセ子呼ばわりする前に知っておきたかった」

シェルドンは、自分の友人が口が堅いかを試すため「学食で働いている女性と不倫している」と言います。

レナードは嘘だと分かったので何も言いませんでしたが、ラージは信じてしまって学食の女性を口撃してしまってました。

レナードから真相を聞かされてガックリきます。

floozyはbitch よりひどい女性への罵り言葉です。

使わないように気を付けましょう(;´∀`)

 

Kind of rolls right off your tongue, doesn’t it?

「リズミカルな響きになってない?」

レナードが、シェルドンとエイミーとロシアの物理学者の名字を全部つなげて言うので、ハワードは面白がります。

roll off the tongueは「滑らかに言いやすい、軽やかに楽しく言える」という意味です。

 

第10話「ビデオと手品とひらめきの法則」

pageant

「(大勢の参加者が登場する) ショー、公演」

セリフでは「ミスコン」のことを言ってました。

頭に beauty とつけるのが正式ですが、略してます。

 

Little girls in ball gowns trip, it happens.

「女の子同士の争いは熾烈だからね」

マジック・キャッスルのオーディションをハワードに受けさせようとするバーナデット。

自身のミスコン出場経験から、足の引っ張り合いもあり得ることを伝えます。

そんなことあるの? と驚くハワードに、したり顔でこう言いました。

意訳です。すみません。

ball gownはウェディングドレスでも良く見られる、スカート部分が広がっている舞踏会用のイブニングドレスのことです。

華やかで可愛いですよね♡ (´▽`*)

tripはここでは「軽い足取り」

着飾った女性たちが集まる場所には、ライバル同士の水面下の戦いがあるわけですね。 こわー

 

wooden mallet

「木槌」

 

第11話「ペイントボール多重散乱の法則」

Can I bring my Tater Tots?

「ポテトも持って行っていいですか?」

学食でいつもの仲間と食べていたところ、学長がシェルドンを、自分が利用しているハイクラスな学内ダイニングに招待します。

食べかけのものに未練があるので一緒に持って行くつもりです。

Tater Totsは、一口大に切ったジャガイモを油で揚げた料理です。

そのまま「テイタートッツ」と読みますが、商標登録されています。

 

So, this is how the other half lives.

「別世界に来たみたい」

ケチャップにするかバーベキューソースにするか、どちらをポテトにつけようかと迷うシェルドンに、学長はアッサリと両方オーダーしてくれました。

驚くシェルドンはエイミーと顔を合わせます。

how the other half lives とは、自分より裕福な人を見て言う言葉で「(貧富の差などで)自分とは生活水準が違う人達の生活、住む世界が違う人達の生活」のことをいいます。

 

第12話「繁殖命題の法則」

I sold my company for a boatload of money.

「会社を売ったら巨万の富が出来てね」

元カレのザックとバーで再会したペニー。

近況を聞くと、彼はいま結婚もして悠々自適の生活を送っていると聞きます。

boatloadは話語で「巨額、多額」の意味があります。

ちなみにそのお金でboat を買ったそうなのでダジャレにも繋がります。

 

Oh, off the chart.

「ああ、すごく盛り上がったよ」

ペニーたち女性陣がバーでザックと会っている間、男性陣はゲーム・ナイトを開催していました。

帰宅したペニーがレナードに、そっちはどうだった? と聞いた時の答えです。

off the chartは俗語で「とてつもない、ぶっちぎりの」になります。

 

今回はここまでです。

お疲れ様でした。

huluで見放題!

前回はこちら

「ビッグバンセオリー」season12 第1話~第6話

 

ビッグバン セオリー シーズン1-12 [Blu-ray リージョンフリー ※日本語無し](輸入版) -BIG BANG THEORY S1-12-

新品価格
¥11,330から
(2021/11/6 12:20時点)

この記事を書いている人 - WRITER -
駆け出しライターのポムりんごと申します。 最近はめったに雪が積もらなくなった雪国在住。 映画や海外ドラマの視聴が趣味で、それが高じて英語学習もやっています。 英検準一級。TOEIC780。 漫画やゲームも好きな完全内向型。 家にこもってわがまま(セルフィッシュ)三昧に日々過ごしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© セルフィッシュもーど , 2021 All Rights Reserved.